9。日々、オコルコト、オモウコト。カメラ言、カメラ事。カメラと過ごす日。


by gk-nine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

小さな本屋のおばあちゃん

f0157679_0412920.jpg

なんとなく、本が読みたくなって、
小さな本屋に、なにげなく入ってみた。

そこは、建築書、デザイン書、そんな専門書が並ぶ、
小さな本屋さん。

もちろん、小説も、チョコットだけど、置いてある。

店員さんの、おばあちゃんが、
「なんでも、お望みのものがあったら言ってね」
そんな風に声をかけてくれる、小さなお店。

ワタシは、大きなお店で、モノを選ぶのが苦手。

ワクワクするんだけど、どれを選べばいいのかわからず、
結局、買わない....そんな感じ。

だから、この小さなお店は、ワタシには、ちょうどココチよかった。

そこで選んだ、小説をカウンターに持っていくと、
おばあちゃんが
「ハイ、コレ、この辺りの地図が載ってある、フリーペーパー」
「ハイ、コノ中之島のフリーペーパーも読んでみてね」
と、フリーペーパーをくれました。

ワタシも、なんだかうれしくて、hanautaを渡してみることに。

すると、
「めっちゃステキやなぁ」
「ナイスアイデアやなぁ」
と、褒めてくれ、
「ぜひ、ウチにも置かせてくれへん?」
と。

75歳のおばあちゃんにも、hanautaを褒めてもらえたコト。

ココチイイと感じるお店を、また見つけたコト。

ウレシイ、時間でした。

そんな出会いを、またhanautaが運んできてくれました。

明治時代から、4代にわたって続けてこられてる
老舗の小さな本屋さん。

そんなステキなお店にも置いてます、hanauta。

また、本をみに、おばあちゃんと話しに、いってみよう、
そう、思います。


「柳柳堂(りゅうりゅうどう)」
[PR]
by gk-nine | 2009-03-13 00:40 | やんわり