9。日々、オコルコト、オモウコト。カメラ言、カメラ事。カメラと過ごす日。


by gk-nine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

f0157679_033342.jpg

ワタシは、フラットな関係がスキ。

どんなヒトにも。

生意気かもしらんけど、
どんなおえらいさんも、どんな肩書きでも、
ワタシは、同じスタンスで接していたい。

それは、仕事上でも同じ。

だって、仕事だって相手さんがいて、ワタシがいて、
それでいて、成り立つものだから。

もちろん、仕事お願いするときだってそう。

どっちが上なんてないんだと思う。

だから、キチンと感謝はしたいと思う。

ありがとうごさいました。と。

人間関係なんて、もっとそう。

相手がいてくれるから、ワタシもいる。

だから、ありがとうなんだ。

ホント、年齢がウエ、シタ、肩書き、それだけで決めつける価値観だけは、
イヤだなぁ、と思う。

そういや、昔から、
意味のわからん上下関係が苦手だったからなー。

ほんま、よくわからんかった。

ホント、尊敬するヒトは、いっぱいいる。

スゲイなーって思うコト多々。

今、自分のマワリに居てくれるヒトら、ほとんど尊敬してる、といっても過言じゃないくらい。

それは、年上、年下関係なくね。

器の大きさ、頭の回転の早さ、純粋さ、やわらかさ、優しさ、かしこさ、おだやかさ。。。イロイロ。

ヒトとして、スゲイなーって思うー。

そんな時は「スゴイですねー」って素直に言う。

これは、この価値観はいつまでたっても変わらない。

変えたくない。

フラットな関係。

そんな中で、そんな感覚を大切に、生きていきたいなぁ、と、
なんとなーく、思うのです。
[PR]
by gk-nine | 2009-12-06 00:03 | やんわり